fc2ブログ
2024/05★
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • くら(横浜磯子店) 【横浜磯子-和食-回転寿司】
    横浜-くら-はまちおススメ度 ★★★★★★★☆☆☆ 70点
    全皿¥100均一(税込¥105)の回転寿司。とてもリーズナブルなので、日曜日や祝日の夕食時は、駐車場と席のトータル待ち時間が1時間ってこともザラにある。大阪から関東に進出してきたチェーン店であり、無添加のネタにこだわる店である。

    【お得情報】
    休日はいつも混んでいて、30分~1時間待ちも覚悟しなければならない。実は、2005年6月30日から「ニューロン社のeparkシステム」を磯子店は導入しており、携帯電話から事前に予約が可能となっている。予約さえしてしまえば、自分の順番が過ぎていても、一言店員に声をかければすぐ席へ案内してくれる。これを知っていれば、お店で順番待ちをする必要がなくなる。案外知らない人がいるようで、お店で長い時間待っている人を見かける。但し、休日は午後5時30分頃には駐車場に入るための列ができているので、携帯電話で事前に予約しておいても駐車場に入れないので席に着けないことがあるので要注意。

    【はまち】 横浜-くら-はまち
    このはまちは、当たりはずれがあるので取る前にネタをよく見た方が良い。あまり赤身が多いネタは避けた方が無難である。タッチパネルで注文するとネタを選べないので、流れてくるネタを選んだ方が良い。ネタを選んで食べれば脂ものっていてかなり美味しい。1皿に2つ入ってこれで¥105(税込)は安いっ!! 

    【ビントロ】 横浜-くら-ビントロ
    このビントロも当たりはずれがある。身が切り取られた部分によって同じビントロでも味がかなり変わってくる。色とツヤを見ていろいろ食べ比べてみると、自分好みの切り身の選別ができるようになる。脂がのっているネタが好きな人は、白っぽいピンク色の切り身を選んだ方が良い。ちょっと赤めの切り身はあまり脂がのっていないがサッパリしている。

    【えんがわ】 横浜-くら-えんがわ
    えんがわは、ネタによる味の違いも少なく安定したネタである。脂ものっていて歯ごたえがあり、とても美味しい。但し、日によって扱っていない時があるので要注意である。

    【サーモン】 横浜-くら-サーモン
    サーモンは、ちょっとスジっぽいがネタによる味の違いもなく、脂ものっていてとても美味しい。

    【ねぎまぐろ】 横浜-くら-ねぎまぐろ
    ねぎまぐろは、ネタによる味の違いはないが、レーンで流れているネタは、のりもネタもしなびれているのが多いので、タッチパネルから注文した方が美味しく食べられる。

    【ねぎまぐろ細巻】 横浜-くら-ねぎまぐろ細巻
    ねぎまぐろ細巻も「ねぎまぐろ」と同様に、レーンで流れているネタよりもタッチパネルで注文した方が美味しく食べられる。

    【えびのアボガト添え】 横浜-くら-えびのアボガト添え
    えびのアボガト添えは、同業種の回転寿司あきんどスシローで提供している「えびアボガド」とほとんど同じである。私の知る限りでは、あきんどスシローの方が前からこのネタを提供していた。これがとても美味しいのである。えび、アボガト、玉ねぎ、マヨネーズが作り出すハーモニーは、言葉では伝えられないほど美味しい。ちょっと抵抗があるかもしれないが、騙されたと思って一度食べてみることをお勧めしたい。個人的には、スシローの「えびアボガト」の方が美味しい。

    【生ビール】 横浜-くら-生ビール
    生ビールは、中ジョッキ程度の大きさで400円(税込)は安い。但し、セルフサービスなのでコインサーバの場所まで行って、自分でジョッキを取りビールを注ぐ必要がある。

    【あさり入り味噌汁】 横浜-くら-あさり入り味噌汁
    このあさり入り味噌汁は、少々薄味である。同業種のあきんどスシローの味噌汁が濃い味なので対照的である。味の方は、あさりのダシが出ていて美味しい。これで157円(税込)である。

    【注文用タッチパネル】 横浜-くら-タッチパネル
    これがくら寿司の売りの1つであるタッチパネルである。セルフサービス対象品以外は、すべてこのタッチパネルから注文することになる。「次のメーニュー」、「前のメニュー」を順次タッチし、注文したいネタがでてきたらそれを再度タッチして、わさびの「有」、「無」と数量をタッチして注文完了となる。注文したネタが自分の席に近づくと、タッチパネルのスピーカーから「ピーピー」と音がなり、タッチパネル上には注文したネタが表示される。

    【皿裏のQRコード】 横浜-くら-皿裏ICタグ
    これが皿裏のQRコードである。このQRコードでネタの経過時間をチェックしており「55分」以内にお客に食べられなかった寿司は自動的に破棄される仕組みになっている。

    【ビッくらポン!】 横浜-くら-ビッくらポン!
    食べ終わったお皿はテーブルに設置された投入口に返却する。お皿を5枚投入するとルーレットが回り、当たるとビッくらポン!からガチャガチャのおまけが出てくる仕組みになっている。店員は会計時にお皿を数える必要がなく、子供たちはガチャガチャをしたいがためにいつもより多く食べることになる。よく考えられたシステムである。

    【店舗外観】 横浜-くら-店舗外観


    【店舗内】 横浜-くら-店内1


    【店舗情報】
    営業時間:11:00~23:00
    TEL:045-750-8610
    定休日:無休
    URL:http://www.kura-corpo.co.jp/
    電車:JR根岸線「新杉田駅」西口より徒歩約10分
        京浜急行「屏風浦駅」より徒歩約10
    住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-50
    駐車場:有り(無料)
    地図:ここをクリック(別ウインドウが開き、地図が表示されます)

    【おもなメニュー】
    ★にぎり1サラカン
    トロサーモン ¥105
    ビントロ ¥105
    はらす ¥105
    ブタカルビ ¥105
    やりいかげそ ¥105
    つぶカイ ¥105
    はまち ¥105
    ほっきカイ ¥105
    たい ¥105
    まぐろ ¥105
    〆さば ¥105
    ナマあじ ¥105
    ナマえび ¥105
    姿スガタやりいか ¥105
    サーモン ¥105
    いわし ¥105
    大葉ダイハショウたこ ¥105
    うなぎ ¥105
    モンコウいか ¥105
    あぶりまぐろ ¥105
    たまご ¥105
    オニオンチキン ¥105
    たこ ¥105
    大葉オオバまいか ¥105
    アマえび ¥105
    穴子アナゴ ¥105
    特製トクセイけまぐろ ¥105
    しほたて ¥105
    オニオンサーモン ¥105
    えび ¥105
    軍艦グンカンき1サラカン
    うに ¥105
    ねぎまぐろ ¥105
    かにみそ ¥105
    えびマヨ ¥105
    味付アジツいくら ¥105
    まぐろユッケ ¥105
    いかおくら ¥105
    かに ¥105
    ハンバーグ ¥105
    納豆ナットウ ¥105
    シーフードサラダ ¥105
    ツナサラダ ¥105
    サラダ ¥105
    ホソき、その
    鉄火テッカ ¥105
    きゅうり ¥105
    かんぴょう ¥105
    ねぎまぐろホソ ¥105
    いなり ¥105
    ★にぎり1サラカン
    ボイルえび(一貫) ¥105
    えびフライ(一貫) ¥105
    あぶりうなぎ(一貫) ¥105
    ホンまぐろ(一貫) ¥105
    とろけるあなご(一貫) ¥105
    だしき(一貫) ¥105
    軍艦グンカンき1サラカン
    ショウいくら(一貫イッカン ¥105
    ★デザート★
    いも豆乳トウニュウプリン ¥189
    フルーツプリン ¥189
    チョコバナナ ¥189
    バナナンアイス ¥189
    ★アルコール★
    ナマビール(チュウジョッキ程度テイド ¥400

    スポンサーサイト



    【2005/12/20 20:00】 食べる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    トラックバックURL
    http://hamaro.blog41.fc2.com/tb.php/11-acf219b7
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    コメント
    | ホーム |